本免許学科試験受験会場について

卒業生の皆さんが学科試験を受験する会場となる山口県総合交通センターの状況をご紹介しますので受験の参考としてください。(令和3年10月現在の状況です)

(なお、新規投稿は本記事の下に順次掲示されますのでスクロールしてご覧ください。)

1 総合交通センターです。

総合交通センター外観

2 1階正面の入り口です。

コロナ対策で入口専用と出口専用に分かれています。

入口専用

3 入ったらすぐに手指の消毒をしましょう。検温もあります。

手指消毒

4 入口から入ると、目の前に総合受付があります。

奥の右手に見えるのが適性検査会場(青2番)です。

総合受付

5 別角度からの撮影です。

入口は右方向から、右手の柱を囲んだカウンターが総合受付、記載台の奥の、横に長細い建物が適性検査会場です。

適性検査室

6 2階の待合ホールです。

奥に事務所窓口、その上に電光掲示板があります。

ホール中央には書類の記載台、右手にソファが配置されています。

2F待合いホール

7 記載台です。ここで運転免許申請書や質問票を作成します。

記載台

8 記載台上には記入例がありますので、よく見て間違いないように正確に書きましょう。

記入例

9 学科試験受付に向かいます。

案内板に沿って進んでいくと・・・・・

学科試験会場案内1

10 学科試験受付があります。

学科試験受付

11 受付を済ませたら、学科試験会場に入ります。

会場は「第1学科試験室」です。

第一学科試験室

12 試験終了後しばらくすると、2階の待合ホールの電光掲示板で合否の発表です。自分の受験番号が表示されたら合格、なければ不合格です。

合格者は午後から免許の交付手続き、残念ながら不合格の方は、カウンターでその日提出した書類を受け取って帰りましょう。

午後の免許交付手続きは、まず指定された会場(第1学科試験室)に集合したのち、カウンターで手数料を支払い・・・・

2F カウンター 電光掲示板

13 写真撮影室で免許写真の撮影をします。

撮影室

14 撮影室内の状況です。

撮影室内

撮影後、しばらくすると運転免許証が出来上がって、係員から交付されます。

これで、晴れてドライバーの仲間入りとなります。

生涯にわたってグッドドライバーとして安全運転に努めましょう。なお、受験者数その他諸般の事情により、上記の順序や会場が変更になることがあります。

 ※ 学科試験の予約制について

令和4年2月14日から3月31日までは、学科試験は予約制になります。

学科試験予約制 チラシ

※ 総合交通センターへの入場可能時間(それまでは駐車場や本館への入場はできません)

2月中 ~午前8:20

3月中 ~午前8:00

学科試験受験者の入場は、南側の入り口(学習館との間にあります)からとなります。

★ 受験に必要な忘れ物をしないよう、また遅刻しないようによく確認しておきましょう。